起業したい大学生ブログ

初めまして。ご訪問ありがとうございます。 起業することを目指している大学2年生です。いろいろなことを書いていきます。

大学つまらないと悩んでる方へ vol.9

こんにちは、とても暑いです

今年の夏は何度まで行くのでしょうか。

暑すぎて困ります

イライラさえします

クーラーを開発してくれた人ありがとう。

 

 

さて、今回は

「大学つまらない」と悩んでる方へ送りたいと思います。

なぜ、この話をしようとしたかというと

僕も大学が面白くないと思っていたからです。

将来何の役に立つか分からないような勉強の内容、先生の話、こっちが分かっている前提で話をされる、などなど、理由はいろいろです。

僕の場合のつまらない1番の理由は、

内容が難しすぎて、答えを見ないと分からない

というところです。

高校のとき、教科書を見て、必死に考えたら答えが出てきましたよね?

その現象が今は感じられなくなっているのです。

勉強してるのに頭を使っていないような気がして、イヤになってくることもあります。

分からないから徐々にダルくなって、ノートを取るのもイヤになって、授業にも行かなくていっかとなってくるのです。

まさに、負のスパイラル。

一旦陥ってしまったら戻ってくるのは大変かもしれません。

だって、授業に行っても理解できないことを話されるのですから。

 

僕の場合は負のスパイラルに完全に陥っていたわけではありません。

最初のダルいと感じてる状況でした。

しかし、僕はそれを抜け出しました。

その理由は

「もしこの分野を極めたらどんな事ができるか」

を考えました。

僕は理系で電気科です。

今の授業が難しくても、この知識を少しずつ積み重ねていって、電気に関してほとんどの知識を得ることができたら何が待っているか。

電気は生活に欠かせないもの、それをマスターできればこれから先困ることはないな。

と考えました。

 

電気じゃなくても、あなたが専攻している分野を極めたとき、何が待っているか考えてみてください。

ダラけてしまって、なんとなく卒業することを迎えてしまわないように、少し考え直してみて下さい。

僕は考えすぎていつも悩んでしまっています。

一人なると虚無感が襲ってきて不安になります。

一緒に悩みましょう。

僕は悩んだ分だけ人生は良くなると思っています。

いまラクして将来苦しくなるか

いまちょっとキツくして将来をラクにするか

選択するのはいつだってあなたです!

ゲーム理論 ナッシュ均衡 vol.8

お久しぶりの投稿になってしまいました(^_^;)

いくみんです。

 

今週になって暑さが倍増してきました。

今日は僕の住んでいるところでは38度、、。

座っているだけで汗がたらたら、、。

頭もぼんやりしてきてヤバかったです。

熱中症には気をつけましょう。

 

 

さて、今日のお題は経済学です。

ゲーム理論ナッシュ均衡と呼ばれるものについてアウトプットしたいと思います。

 

では、、、

このような状況があります。

あなたはAさんです。相方にBさんがいます。

A.Bさんは一緒に協力して犯罪を犯してしまいました。

どちらとも捕まってしまい、二人別々で事情聴取が始まりました。

そして、両方に警察から以下のことを言われました。

 

Aが黙秘、Bも黙秘なら  A→懲役3年 B→懲役3年

Aが自白、Bは黙秘なら A→懲役1年 B→懲役15年

Aが黙秘、Bは自白なら A→懲役15年 B→懲役1年

Aが自白、Bも自白なら A→懲役10年 B→懲役10年

 

この4パターンです。

 

さて、、あなたはどうしますか?

事情聴取が始まってからお互いは話し合えません。

 

状況的に自分が一番優位になる状況は

相手とは黙秘を約束して、自分は自白してしまう選択。

相手は懲役15年になるが、自分は1年ですむ。

自分が苦しい状況はその逆です。

最も避けたいのは懲役15年というのは一目瞭然です。

両方ともましになる決断は、両方が黙秘です。

 

仮に、Bさんと黙秘を約束していて、あなたは守りきれますか?

裏切ってしまえば懲役1年ですむのです。

しかし、約束を破ったあなたはBさんとの友情を失うことになるでしょう。

さあ、どうしますか?

 

僕なら、、まず黙秘を選びます。

どうせ捕まってしまったのだし、これから大変なのは間違いない。

今まで友人だった人と縁を切られるかもしれない。

だけど、ここでBさんとwin-winの関係になれれば、Bさんとの絆は一生ものになる。Bさんと共に生きていけることが出来る。

自分が圧倒的に優位な立場になるより、お互いが良い方向に進みたい。

と、最初は考えるはずなのですが、

果たして、Bさんも同じことを考えてくれるだろうか、、。

Bさんに裏切られたら15年も服役しなければならない。

それは絶対にいやだ。

あれ、自白した方がいいのかな、、、。

 

この堂々巡りが始まって決断できなくなることをナッシュ均衡というそうです。

 

それでも、自分は黙秘の道を信じたいと思いますね。

だって、友情大事ですもん。

 

 

解答的には

黙秘を選んだ人は

感情>論理性

自白を選んだ人は

感情<論理性

というような考え方をするそうです。

 

今日はナッシュ均衡の話でした。

面白い内容なので是非考えてみて下さい。

 

 

大学生活 vol.7

こんにちは!

管理人のいくみんです!

 

今日で7個目の投稿。

1週間継続することができました!

僕にとって大きな進歩です。

継続は力なり

続けていって大きな力にしようと思います。

 

梅雨が明けて暑さが激しくなってきました。

みなさん、熱中症には気をつけてください。

 

今日は大学生活のお話を。

 

先日、大学でガッカリしてしまったことのお話です。

ある先生にガッカリしたのですが、

その先生の授業は中間が2回ありました。

中間テストと成績割合がまあまあ高いので良い点数を狙ってちゃんと勉強してテストを受けました。

 

中間テストの翌週の授業で先生に

『中間のテストの点数をお聞きしていいですか?』

と聞いたところ、

『あ〜まだ分かんないよ。でもこのテストが良くても、次サボれる訳じゃないからちゃんとやらなきゃ』

と、言われました。

僕は

『あ、そうですか。』

と答えましたが、

ん、、、???  次サボれる訳じゃない???

ちょっと考えました

先生は生徒がサボる前提で話をしているのか?

真剣に教えてくれていると思っていた先生なので、とてもショックを受けました。

 

僕はこのテストが良かったらサボろうとなんて思っていません。

どうして、1回目の中間が良かったら次サボる気になるのか。

大学の先生は、勉強をしている歴が長くて、研究もたくさんしてきていると思います。

僕より何倍も頭がいいかもしれません。

そうであっても、生徒がサボる前提で教えているのであれば、それは間違いだと思います。

そして、先生をそうさせてしまった、代々の生徒も原因かと思います。

『授業なんて、ダルいし面白くないから、単位さえ取れればいいや』

こんな生徒がいすぎるのです。

親にお金を払ってもらっていて、4年間という時間を使っているんですから、もっと大切にするべきだと僕は思います。

 

時間が有限だと気付いた時、普段の行動は変わってくると思います。

未来はいまこの瞬間なんです。

未来を良くしたいならいまを良くすることです。

上から言っているように思われるかもしれません。

でも、このブログを読んでくれた方には是非時間の有限さについて考えて欲しいです。

 

時間という何にも変えられない財産

それを大切に生きていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電車の中でなにをする? vol.6

こんにちは!

管理人のいくみんです!

 

ここまで毎日投稿できていて、自分でも驚いています。

文章を考えるということがなかなか楽しくて、それまで、作文が大っ嫌いだったのですが、好きになれたのでブログを始めてよかったなと思います。

 

 

昨日、今日は電車に乗ることが非常に多かったです。

昼にのって、夕方にのって、夜遅くにまたのって、

電車ってなかなか疲れますよね。

さらに、あんまりやることがない、、(笑)

座れたら両手が空くのですが、立っている場合片手しか使えない、、。

 

あなたは電車に乗っている時間何をしていますか?

周りを見渡すと人それぞれいろんな事をしています。

本を読む人、英語の勉強をする人、新聞を読む人、音楽を聞く人、寝る人、携帯をいじる人、などなど。

何気ない場面ですが、視野を広くしてみるとなかなか面白いです。

自分が携帯をいじっていると、携帯をいじっている人に目がいく

本を読んでいると、あの人も本を読んでる

と、なぜか共感できます。

ちょっと気分が良くなる気が自分的にはします。(笑)

 

電車の中での正しい行いなんてものはありません。

でも、その時間をどう使いたいのかということは重要だと思います。

ある所へ行くのに10分の電車でも、往復を3回しただけで、1時間使っていることになります。

それが1ヶ月間毎日続くなら

30時間!

なんと1日以上の時間を使っていることになります。

そう考えると電車に乗っている時間は、とても重要ということが分かります。

 

僕はそれに気づいてから、電車では本を読むことにしています。

なるべく意味のある時間にする。

その積み重ねが大きなものになるかもしれません。

 

24時間という限られた1日の中で、どんな時間を過ごすか。

今日の行いが、明日の自分を変える

それが積み重なって今の僕がいる

 

有意義で意味のある時間を心がけて毎日を過ごして行きたいと思います。

 

高校野球の応援に行ってきました vol.5

こんにちは!

管理人のいくみんです!

 

今日は、母校の高校の野球部が初戦の日だったので、応援に行ってきました!

僕の2つ下の代が高3となって戦っている試合でした。

高校野球は第100回記念大会なので、この県では、2チーム甲子園に出れるのです!

なんとも狙いどきな世代、、、 羨ましい限りです。

今日の試合には、僕たちの代と1つ下の代の野球部が集まって、みんなでワイワイ応援してきました!

野球の応援は最高で、選手たちの必死に闘っている姿を見るだけで、こっちも元気をもらいとっても楽しかったです。

久しぶりに会えた同級生・後輩の新鮮な話を聞けたのも面白かったところです。

 

残念ながら試合は.3-6で負けてしまいました。

涙を流す選手も多くいました。

 

そこで思ったことを書こうと思います。

 

 

涙がでるほど夢中になれるのは素晴らしいことなんだ!!

私も2年前の夏、最後の大会の試合に負けて涙を流しました。

『悔しい、悔しい。自分が投げて勝てなかった、チームに大きな迷惑をかけてしまった。情けない。もう後はないんだ、、。』

と思い続けていると涙が溢れていました。

人によって涙の理由は様々かと思いますが、僕の理由はこれでした。

今思い返すと、あの頃はほんとうに頑張っていたんだと思います。だって涙していたのですから。

夢中になって、毎日練習して、必死になってきたからこそ溢れでたもの。

そう簡単になる感情ではないと思います。

 

初戦負けでしたが、彼らも何かを感じたから涙がでてきたのでしょう。

それがどんな感情であれ素晴らしいものだと思います。

 

では、今の僕にそれほど夢中になれるものがあるか?

と問いかけてみると

ん、なにもない、、。

 

これは当たり前なのかもしれません。

「大人になるにつれ現実を見だし、1つのことに夢中になってては、飯が食えなくなる!」

と思い始めるからです。

 

僕はそれがイヤです。

高校野球という素敵なものに出会ったからこそ、いつまでも夢中になれるような、素晴らしい事をみつけたいです。

これを見つけるまでの道のりも、ほんとにそれでいいのかも分かりません。

でも

高校野球さいこうっ!』

と思えたように、

『いま自分がやっていることさいこう!』

と言えるような事を見つけたいです。

 

本当に高校野球は最高です。

ぜひ一度、あなたの近くの球場に足を踏み入れて下さい。

きっと感動を得られるはずです。

 

 

 

 

 

 

 

七夕ですね vol.4

こんにちは!

管理人のいくみんです!

 

今日は七夕ですね(^^)

織姫様と彦星様が会う事を許された年に1日という特別な日、、。

何回聞いてもロマンチックに思えますね

 

七夕は僕のお姉さんの誕生日なんです。

お姉さんは僕より3つ年上で、大学は関東に行ってしまったので、なかなか会えていないです。LINEもほとんどしないです。

元気にしてるかなぁ、、。

 

七夕で思い出したのですが、七夕の前日の日は、2年前に別れた彼女との付き合った記念日でした。

付き合って次の日が七夕だったので、僕は笹と短冊を用意して、

『◯◯さんと、ずっと仲良く幸せに居られますように』

と願いを書いたのを今でも思い出します。

今思えば七夕に告白すればよかったですね(笑)

その方がロマンチックだったのに(笑)

 

今日はその彼女さんとのお話を。

 

僕が彼女に恋をしたのは、高1の秋の体育祭でした。

私の高校は南の名前が付いていたので、「南高祭」と呼ばれています。

 

彼女は陸上部に入ってて、70mの決勝に出ていました。

僕は野球部でしたので、補助員として収集係をしていました。

そこで

『◯◯さ〜ん!こちらへお願いします』

と言い、彼女がそこへ座って僕の目を見た時、

 

僕の心は奪われました。

 

俗に言う’’一目惚れ’’でございます。

高校生とは思えない綺麗な立ち姿、輝きを放っている美しい瞳、足が速くて陸上部、笑った顔がめっちゃ可愛い、可愛いのに身体が高くてカッコいい、、。挙げだしたらキリがありません。(笑)

ほんとに一瞬で恋に落ちました

あの感動は今でもしっかりと覚えてます、絶対に忘れることはないです。

でも、覚えていないのが彼女の順位なんです(笑)

 

幸運にも、僕は収集係だったので、彼女の学年クラス番号、すべて分かります(笑)

くそ変態です(笑)

『なるほど、2年生で、6組、◯◯番ね〜』

これで準備は完了です。

 

後は野球部で2-6の人を探して、コンタクトを取って、LINEをもらいましたね(^^)

あの時の先輩、まじでありがとうございます(笑)

そして、その時彼氏がいなかったことが奇跡です。

そっからLINE始めて、いろいろ頑張って、12月に僕の人生初デートをすることになりました。

もう、約4年前なのにまだデートの日付を覚えています。

それくらいほんとに大好きでした。

 

この彼女さんとのお話はまたします。

一回では書ききれない重要なテーマです(笑)

 

 

七夕で思い出させてくれた人生での素敵な思い出

織姫様と彦星様に感謝です。

恋愛って人を強くし、良い方向に変化させ、いろんな体験・経験をさせてくれるとっても素敵なものだと思います。

その想いが本気であればあるほど、より良い方向にいくと思います。

あなたにも素敵な出会いがありますように🙏

 

そして今年の七夕の願いを書きます

『〜彼女ほしい!!!〜』

絶賛募集中です(笑)

 

 

梅雨はじめじめして洗濯物が乾かない vol3

今日もこんにちは!

管理人のいくみんです!

 

毎日投稿継続中です。

3日坊主脱却から習慣にしていくのが難しいですね。

最近は雨で野球の練習が早く終わって、9時頃から自分の時間が取れるのでブログが書けているってことなんです(笑) 

でも、毎日投稿はします! 短くなってしまっても、、。

 

 

ブログを多くの人に読んでもらうには、自分の方から誰かのブログを読みに行くことが大事なんですね。

そこでコメントを残し、運がよかったら返事をもらって、あわよくば自分のブログも読んでもらうという流れ。

なるほど!そうやって徐々にブログに遊びに来てくれる人の流れを作るんですね!

 

それを知って、すこしばかりネットを検索していたら、ちょうどvol2で描いたような事を後押ししてくれるような記事に出会いました。

http://f-prodact.com 幸一さんの『辞める勇気・続ける勇気 あの時の決断は正解だといえるように・・』という記事で、勇気や元気をいっぱいくれました。

 

人生って全部選択ですよね。

何を食べるか、勉強をするかしないか、ダイエットするか、お金を使うか貯めるか、ぜーんぶ何らかの選択なんです。

そしてそこにベストの選択肢なんてないんです。

どんな選択にも良い・悪いことの両方が必ずあります。

だから、僕らに出来ることは、その選んだ選択肢をいかに良くするかだと僕は思います。

『あーしていればよかった、あの時あれをやっていれば今はもっといいのに』

なんて後悔したって時間は戻らないから、それを考える時間が無駄なんです。

過去を反省する時間はとても大事です。しかし、後悔する時間は全く無駄です。

この現状を打開できるように、知恵を絞って考えて、次の策を練ることが大事ですね。

 

僕にもそういう時が来た時に、そうやって考えられるように今書いているのです。

まったく。生意気なくそ野郎ですね(笑)。

 

 今日のお話は人生の選択でした。

また遊びに来てください。

コメントお待ちしております。